Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › いじめ
2011-05-15 (Sun)

いじめと不登校

いじめと不登校

著者 : 河合 隼雄 / 新潮社いじめや不登校、家庭教育や学校教育についての講演と対談が収録されています。「問題児というのは、実は我々に問題を提起していると考えたらいい。何か問題が起こってきたということは、考え直せということだと思ったら間違いない。失敗したと思うんじゃなくて、そこで考え直してくれたら変わる」。「大事なことは、いろんなことを頑張って走り回ってる先生が良い先生じゃなくて、子どもは動いているが...

… 続きを読む

2010-10-17 (Sun)

子どもたちは、いま

子どもたちは、いま

著者 : トリイ・ヘイデン 斎藤 学 / 早川書房ずいぶん昔に一度読んだ本なんだけど、再読。教育心理学者であり作家でもあるトリイ・へイデンさんの来日講演と、精神科医・斎藤学さんとの対談が収録されている本。著書ではあまり触れられることのないご自身の生い立ちや、サヴァイヴァー(虐待等、困難な子ども時代を生き延びた人)のための癒しのプロセスについて、いじめ問題の対策案(いじめられる側へのはたらきかけ、いじめる側...

… 続きを読む