Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › アントニオ・R・ダマシオ
2010-11-14 (Sun)

デカルトの誤り 情動、理性、人間の脳

デカルトの誤り 情動、理性、人間の脳

著者 : アントニオ・R・ダマシオ / 筑摩書房ベストセラー『生存する脳』の新訳文庫版。神経学者・ダマシオ博士による、心・脳・身体のお話。ちょっと難しい本だったけれど、合理性障害と特定の脳損傷との関係が明らかになった最初の症例(19世紀の歴史的な患者・フィネアス・ゲージさん)や現代の前頭前野損傷患者について、ソマティック・マーカー仮説等、とても興味深く読みました。心とは、絶え間なく変化し続ける脳と身体とのダ...

… 続きを読む