Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › シャチ
2008-04-05 (Sat)

オルカ 海の王シャチと風の物語

オルカ 海の王シャチと風の物語

著者 : 水口 博也 / ハヤカワ文庫写真家・水口博也さんがカナダのジョンストン海峡で野生のシャチとともに過ごした5年間の日々の記録です。収められているシャチたちの写真も、素敵♪とても楽しく読みました。シャチを“残忍極まりない凶暴な動物”だと思っている人も多いのかもしれないけれど、そんなことはないんだよね。遊び好きで、賢くて、美しくて、力強い。私はシャチが大好きです♪(*'ー'*)...

… 続きを読む

2007-03-06 (Tue)

シャチの知られざる生態

シャチの知られざる生態

陸に住む生き物で一番好きなのは“トラ”なんだけれど、海に住む生き物で一番好きなのは“シャチ”だったりします。そんなわけで、『アニマル・プラネット シャチの知られざる生態』、観ました♪ニュージーランドで調査を進めてきたシャチの生態を紹介したDVD。ニュージーランドのシャチは回遊型なんだそうですよ。シャチ研究家のイングリッド・ヴィッサーさんがディジットと名付けられた人懐こいシャチと触れ合う姿や、母親を失ってし...

… 続きを読む

2005-06-06 (Mon)

ディープ・ブルー

ディープ・ブルー

『ディープ・ブルー』、観ました。既にどこかで観ちゃってる映像とかも結構あったけど、不思議なことにこういうのって何度観ても飽きないんだよね。美しく迫力のある映像の数々に最初から最後までうっとり♪でした。狩りのシーンは思わず血が騒いじゃうし、深海の生物たちは神秘的だし、どの映像もすごく印象的。そのなかでも特に興味深く印象的だったのはシャチ。シャチって美しい生き物だよねぇ。賢いし♪残酷に思う人も多いかもし...

… 続きを読む

No title * by まあ
「ディープ・ブルー」は観てないので、観てみたくなりました。
昨日「パッション」をDVDで観ました。暗かった~。手に釘を打ちつけるシーンは目をそむけてしまいました。

No title * by ぴろり
「パッション」、私は観ていないんですけど、結構話題になってましたよねぇ。
「ディープ・ブルー」は本当に映像が綺麗でしたよ~。
自然や生き物たちのありのままの姿を感じられる素敵な映画でした。
機会があったら是非観てみてくださいね♪

No title * by ヨシノ
「ディープ・ブルー」いいですね。まだ見た事ないんですが、こういうの大好きです。
ほんと、地球って不思議がいっぱいですね。最近よく命について考えるんですが、考えれば考えるほど不思議になってきます。私たちが死んだ後私たちの体が分解されて、分かれた原子の1つ1つがまた違う命になって生まれ変わってくるんだと思うと、なんだかすごいなーって思います。
でも、あんまり考えすぎると夜眠れなくなるのが困りものです・・(^_^;)

No title * by ぴろり
私も大好きなんですよ。こういうの♪
捕食シーンが多いので癒し系とは違う感じですが、命ってスゴイ!生きてるってスゴイことなんだ!ということを改めて感じさせてくれる映画でした。自然や生物たちの様々な姿はとても興味深く、お~♪ほ~~♪へ~~~♪な私でした。面白かったです。
本当にこの世界は不思議がいっぱいですよね。で、ついつい私も、考えすぎて夜眠るの忘れたりします。でもホント、考えだすとキリがないんですよね。^-^;

No title * by 好きなものだけつまみ食い
海の神秘に吸い込まれる

地球ってすごいな、って思いますよね……

No title * by サイケデリック レボリューション
ディープ・ブルー

地球の表面積の7割を占める海の中やその周辺で生きる生物と、多様な表情を見せる海そのものを被写体として構成されたドキュメンタリー作品。なんと、Amazonで視聴が出来ます。ちかくの電気屋で流れていたのをみたのですが、すごいですね。壮大な雰囲気を醸し出すBG

Comment-close▲