Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › シーラ
2010-10-27 (Wed)

絆

『タイガーと呼ばれた子 愛に飢えたある少女の物語』も読み終わってしまって、次は何を読もうか考え中。 『タイガーと呼ばれた子』は、やっぱり厳しかった。でも、読んで良かった。うん。 職場の同僚のジェフさんの、トリイへの助言が印象的だった。「最後には自分が傷つけた以上に助けることができるようにただ祈るしかない」って。実際、トリイはそうした。自分が傷つけた以上に、シーラを助けた。。。 シーラが自殺するかも...

… 続きを読む

2010-10-23 (Sat)

深みへ

深みへ

引き続き『タイガーと呼ばれた子』を再読中♪ 「どう書きはじめていいのかわからないけど、私、自殺しようと思っています。薬も手にいれました。今ここにあります。後私に残されたことといえば、この手紙を書くことだけです。すごくさびしいの、トリイ。私って何をしてもうまくいかないみたいで、もう心底疲れました。こうすることが唯一意味のあることだと思うのです。でも、まずトリイに手紙を書きたかったのです。トリイが私に...

… 続きを読む

2010-10-22 (Fri)

失敗

失敗

トリイの本を読み返したのは、ちょっと失敗だったかも・・?ヤなこと、思い出した。。。 私は小さな子どもに性的虐待をする大人を、絶対に許さない。 ま、でも、そんなことはどうでもいっか。。。 結局、『タイガーと呼ばれた子』を読み始めた。オレンジ色の髪をしたパンク少女に成長したシーラは、なんか、超ヘンな感じ♪ 「あんたは自分があたしの人生をよくしたと思ってるんでしょ?自分がものごとをうまく直したと思ってる...

… 続きを読む

2010-10-21 (Thu)

タイガーと呼ばれた子

タイガーと呼ばれた子

『シーラという子』の続編を再読しようかどうしようか、迷い中。 シーラは凄まじい破壊癖と復讐癖のある獣のような女の子だったけれど、誰もが皆驚くくらいIQの高い(IQ180)、賢い子どもでもあったんだよね。「キツネを飼いならした男の子のお話(星の王子さま)」が大好きだった。トリイと出逢って、愛と信頼を知って、シーラは変わった。精神病院ではなく学校で勉強を続けられることになって、トリイの手を離れた。続編の『タ...

… 続きを読む

2010-10-19 (Tue)

シーラという子

シーラという子

トリイ・へイデンさんの『シーラという子 虐待されたある少女の物語』を再読中♪ この本に出逢った日のことを、今でもハッキリ覚えてる。書店で平積みになっていて、赤い帯に「ダニエル・キイス氏推薦」と書いてあった。それで、手に取った。ふ~ん♪と思って。私はダニエル・キイスさんの本が大好きだったから。読みはじめて、頭クラクラした。実話だとは思いたくないくらいに、何もかもが衝撃的だった。 シーラは6歳で、傷害事件...

… 続きを読む

2005-08-01 (Mon)

タイガーと呼ばれた子 愛に飢えたある少女物語

タイガーと呼ばれた子 愛に飢えたある少女物語

著者 : トリイ・ヘイデン / 早川書房『シーラという子』の続編です。シーラはその後どうなったのか?という事は、『シーラという子』を読んだ誰もが気にせずにはいられない事ではないでしょうか。7年ぶりに再開したシーラとトリイ。『シーラという子』に続き、こちらもぜひ!読んでみて下さい♪...

… 続きを読む

2005-08-01 (Mon)

シーラという子 虐待されたある少女の物語

シーラという子 虐待されたある少女の物語

著者 : トリイ・ヘイデン / 早川書房初めてこの本を書店で見かけたときから何か惹かれるものがあったように思います。けれど、私はすぐにはこの本を買いませんでした。書店に行く度に手にとっては元に戻し・・・のくり返し。(笑)その時、私はまだトリイ・ヘイデンという人を知らなかったし、本の内容に多少抵抗があったのかもしれません。でもある日、思い切って買ってきました。それが私のトリイ・ヘイデンの本との出会いです。...

… 続きを読む