Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › ジミー
2018-10-23 (Tue)

おなじ月をみて

おなじ月をみて

著者 : ジミー・リャオ / ブロンズ新社ジミーさんの絵本。最新刊♪小さな男の子ハンハンのお話。ハンハンは待っている。窓から外を見ながら、待ってる。ずっと。。。足を怪我したライオンや牙を切り取られたゾウ、空を飛ぶ爆撃機が、哀しい。それは今日もこの同じ空の下で起きている悲劇。私たちが考えることを放棄しがちな、残酷な現実。ラストの切なさに、泣く。。。ハンハンの優しさに救われるけれど、再会の喜びもあるけれど。...

… 続きを読む

2017-10-16 (Mon)

星空 The Starry Starry Night

星空 The Starry Starry Night

著者 : ジミー・リャオ / TWO VIRGINS久しぶりにジミーさんの絵本を読んだ。孤独な少女と孤独な少年の物語。。。6歳まで山で祖父母と暮らしていた少女は、今は都会の両親の元。大好きだった祖父母も亡くなり、両親は不仲で、少女はひとりぼっち。ある日、クラスに転校生がやって来る。無口で、風変わりで、自由なその男の子は、いつでもひとりだった。孤独な少女と孤独な少年はやがて心を通わせるようになり、いつも一緒。同級生た...

… 続きを読む

2014-12-24 (Wed)

恋の風景 天使といた日々

恋の風景 天使といた日々

著者 : ジミー / 徳間書店大切な人を亡くした彼女の、魂の再生の物語。天使になって彼女を守り支え続ける彼の想いが、切ない。ラストの奇跡に、泣く。。。ジミーさんの絵本はいつも、切なくて優しい。奇跡を信じる勇気を、くれる。だから好き。好き♪...

… 続きを読む

2010-09-14 (Tue)

地下鉄

地下鉄

著者 : ジミー / 小学館ジミーさんの絵本。地下鉄に乗って幸せ探しの旅に出た盲目の少女の、切なくて美しい物語。。。絵も、言葉も、本当にステキ♪慰められる。癒される。救われる。。。「飛ぶことを ためらってはいけない落ちることを 恐れてはいけない傷つくことが多いほど 人は強くなれる」。「飛び立つ勇気があれば 苦しみから逃れることができる明日を信じる心があれば 道を見つけることができる」。「つまづき ぶつかって や...

… 続きを読む

2009-03-26 (Thu)

ブルー・ストーン

ブルー・ストーン

著者 : ジミー / 小学館ジミーさんの絵本。青い石のお話。愛と流浪、再生の物語。。。森が生まれ、森が育つのを見てきた青い大きな石は、ある日、人間に二つに割られ、片方だけが運び出されてしまう。青い石は、森に残された片方を想う。森に帰りたいと、願う。その強い想いに、身を砕く。。。青い石が出逢う人々も、皆、孤独・・。青い石は人々の心をなぐさめ、温めた。けれど、青い石の願いは、なかなか叶わない。。。新しい出逢...

… 続きを読む

2008-12-21 (Sun)

ナゼニ愛ハ…?

ナゼニ愛ハ…?

著者 : ジミー / 小学館本を開くとページのすみに「なぜこのページは見返しとよばれているの?」と書かれてあって、思わず笑った。さらにページをめくると「もう一回なぜ?ってきいたら、ぶつからね!」って、お母さんが怒ってる。子どもはもちろん、「なぜ?」。ページをめくるたびに「なぜ?」があふれ出す、ジミーさんの素敵な絵本です♪世界は「なぜ?」で満ちている。「なぜ?」と問い続ける心を失くさずにいたいね。いつまで...

… 続きを読む

2008-10-23 (Thu)

Love Letters

Love Letters

著者 : ジミー / 小学館ジミーさんの絵本。48通の、ラブ・レター♪さまざまな人のそれぞれの物語と、たくさんの想いが詰まっています。手紙を書くときは、いつも、「これが最後」と、思う。伝わりますように・・、届きますように・・と、願う。自分の想いそのままを言葉にするのはとても難しいけれど、でも・・。いつまでもずっと、伝える勇気を持ち続けていたい。。。48通の手紙を読みながら、強く、そう思いました。ちょっぴり切...

… 続きを読む

2008-07-04 (Fri)

幸せの翼

幸せの翼

著者 : ジミー / 小学館地位、名誉、才能、お金、家族。彼には全てがあった。彼は、誰の期待も裏切らない。だけど、ある日突然背中に翼が生えて・・。彼は全てを失った。。。“幸せ”についてを深く考えさせてくれる絵本でした。本当に欲しいもの、本当に大切なものは、何だろう・・?「いつまでも 消えない希望あるがままを 受け入れる勇気信じよう 奇蹟はきっとあるのだと黄昏の空にも 美しい虹は浮かぶのだから」最後のその4行に...

… 続きを読む

2007-01-18 (Thu)

君のいる場所

君のいる場所

著者 : ジミー / 小学館近くて遠い彼と彼女の、切なくて優しいラブ・ストーリー♪出逢うべき人には、きっと出逢える。求める気持ちさえ手放さなければ。。。そう信じさせてくれる素敵なお話でした♪ ジミーさんの絵本って、ホントにどれも素敵。大好きです。出逢えて良かった!...

… 続きを読む