Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › ディー・レディー
2008-12-02 (Tue)

あたしの一生 猫のダルシーの贈り物

あたしの一生 猫のダルシーの贈り物

著者 : ディー・レディー / 飛鳥新社実在したダルシーという名の、愛のために正直に生きた1匹の猫のお話。物語は猫の一人称で語られています。「あたし」は猫のダルシーで。著者のディー・レディーさんはダルシーにとっての「あたしの人間」。最初はすごく楽しかった。そうそう、猫ってそうなんだよね♪って思えるところがいっぱいあって・・♪ダルシーの人間のしつけ方も見事だったしね♪だけど後半、別れの日が近付くにつれてどんど...

… 続きを読む

No title * by じゅん
ネコ目線で書かれた本なんだね。
“生きる”ってことを教えてくれているのかな。
簡単に愛だの恋だの言って、人間関係が希薄になっているけれど、本当は動物の方がよほど感情豊かで、相手のことを知ろうとしていたりするのかな。

No title * by ぴろり
じゅんさん、(^-^)/ドモ♪
そうそう!この本、猫目線なんだよね。
でも、変に擬人化されすぎてなくて、猫の目は猫の目のままな感じが、すごく良かったです。
動物は真っ直ぐだよねぇ。
常に今、この瞬間が全てだし・・。
好きになったら、とことん好きだし・・♪
人間はなかなかそんな風には生きられないもんね。。。

Comment-close▲