Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › ニック・ジャンズ
2019-01-24 (Thu)

ロミオと呼ばれたオオカミ

ロミオと呼ばれたオオカミ

著者 : ニック・ジャンズ / エクスナレッジアラスカの町に現れた孤独な黒いオオカミの物語。人々や犬たちと交流した6年間の記録。ノンフィクション。表紙の写真に目が釘付けになった。本を読み始める前から、ロミオは私の心を鷲掴みにした。読み始めて、さらに私はロミオに魅了された。ロミオは風変わりなオオカミだった。野生のオオカミなのに、誰かに飼いならされたり餌付けされたりしたわけでもないのに、飼い犬たちと交流した...

… 続きを読む