Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › ブルック・ニューマン
2010-01-05 (Tue)

Lost Tern

Lost Tern

著者 : ブルック・ニューマン / 集英社『リトルターン』を読んだのは、3年前。ある日突然飛べなくなってしまった1羽のリトルターン(アジサシ)の、挫折と再生の物語。求める気持ちを決して手放さず、空を見上げ続けるリトルターンの姿に、勇気を貰った。淡々と静かで、とてつもなく深くて、哀しくて、優しい、素敵なお話だった。この本はその『リトルターン』の続編。迷子になったリトルターンの、出逢いと冒険、気づきの物語。...

… 続きを読む

2006-11-02 (Thu)

リトル ターン

リトル ターン

著者 : ブルック・ニューマン / 集英社ある日突然飛べなくなってしまった1羽のリトルターン(コアジサシ)のお話。挫折と再生の旅路を描く大人のためのファンタジー。表紙に描かれている1羽の鳥と、五木 寛之訳という文字を見て、私が真っ先に思い浮かべたのは『かもめのジョナサン』。『かもめのジョナサン』が私は大好きです。そんなこんなで勝手にジョナサンみたいなお話なのかな・・?と思いながら読み始めたんだけれど、ぜ...

… 続きを読む