Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › 原発
2014-06-13 (Fri)

もんじゅ君対談集 3.11で僕らは変わったか

もんじゅ君対談集 3.11で僕らは変わったか

著者 : もんじゅ君 / 平凡社福井県にある高速増殖炉もんじゅの非公式キャラクター・もんじゅ君と、著名人(美術家・奈良美智さん、音楽家・坂本龍一さん、武術研究者・甲野善紀さん、写真家・鈴木心さん、哲学者・國分功一郎さん)との対談集。原発のお話が中心なんだけれど、“自分はどう生きるのか”を深く考えさせてくれる素敵な本でした。静かな情熱が詰まっています。「重くるしいこととつきあうのは疲れます。あかるくて楽しい...

… 続きを読む

2014-03-18 (Tue)

福島第一原発収束作業日記 原発収束作業日記: 3.11からの700日間

福島第一原発収束作業日記 原発収束作業日記: 3.11からの700日間

著者 : ハッピー / 河出書房新社20年近くのキャリアを持つ現役の原発作業員ハッピーさんのTwitterでのつぶやきをまとめたもの。収束作業現場の現実と、ハッピーさんの想い。。。ハッピーさんがつぶやき続けてくれたことに、こうして書籍化してそれを残してくれたことに、今もつぶやき続けてくれていることに、感謝します。これは本当に貴重な記録だと思う。。。知らないでいるわけにはいかない大切なこと。。。...

… 続きを読む

2014-02-13 (Thu)

変身 Metamorphosis メルトダウン後の世界

変身 Metamorphosis メルトダウン後の世界

著者 : 堀 潤 / 角川書店元NHKアナウンサー・堀潤さんの、NHK退職のきっかけとなったドキュメンタリー映画『変身 Metamorphosis メルトダウン後の世界』を書籍化したもの。スリーマイル、サンタスザーナ、福島で取材したこと、制作したドキュメンタリー映画が巻き起こした騒動について等が綴られています。隠蔽とか。圧力とか。胸糞悪くなることは山ほどあるけれど、何より大切なのは“私たち自身のあり方”なんだと、この本を読んで...

… 続きを読む

2014-01-27 (Mon)

100,000年後の安全

100,000年後の安全

核のゴミのお話。フィンランドに建設中の高レベル放射性廃棄物最終処分場「オンカロ」のドキュメンタリー。2月10日まで、YOUTUBEにて無料配信されています。この機会に、ぜひ観てみてください。http://www.uplink.co.jp/100000/2014/他人事じゃないよね?10万年経たなければ無害にならないようなとんでもないゴミを、私たちは出し続けてもいいのかな。。。...

… 続きを読む