Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › 実話
2019-05-19 (Sun)

パッドマン 5億人の女性を救った男

パッドマン 5億人の女性を救った男

『パッドマン 5億人の女性を救った男』、観ました。愛する妻のために生理用ナプキン作りに奮闘した男性の物語。実話。これ、そんなに昔の話ではなくて、2000年代の話なんだけれど。インドでは生理用ナプキンがとても高価(50ルピー)なため、多くの女性は不衛生な布や葉っぱ等を使ってた。そのせいで感染症になる人も多く、最悪の場合は命を落とす人もいた。ラクシュミさんは、妻の健康が心配で心配で堪らない。それで生理用ナプキ...

… 続きを読む

2018-04-03 (Tue)

ドリーム

ドリーム

『ドリーム』、観ました。NASAのマーキュリー計画を支えた3人の黒人女性たちの物語。実話。これ、とても気持ちのいい映画だった。人種差別や女性差別の激しかった頃のお話なのに重くなりすぎないところも、すごくいい。明るくて、パワフルで、爽快!逆境に屈しない逞しさに、勇気をもらう♪観て良かった。元気出た。うん。強くて賢い女性に憧れる。私も、逞しくありたいな♪...

… 続きを読む

2018-01-07 (Sun)

LION/ライオン~25年目のただいま~

LION/ライオン~25年目のただいま~

『LION/ライオン~25年目のただいま~』、観ました。5歳のときに迷子になって家族と生き別れてしまったインドの男の子サルーの物語。実話。養子に迎えられオーストラリアで暮らしていた彼は、Google Earthを使って生家を探した。もう一度、母と兄に会うために。結末はわかっているけど、釘付けになる。ストリートチルドレンや孤児院での子どもたちの姿に、胸が締め付けられる。インドでは毎年8万人の子どもが行方不明になるんだと...

… 続きを読む

2017-09-05 (Tue)

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

先日、『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』を観てきました。薬物中毒の路上生活者ジェームズ・ボーエンさんと野良猫ボブの物語。奇跡の実話。。。本を読んで、ボブが大好きになって、映画の公開を楽しみにしていたので、やっと観られて嬉しい~。とても素敵な映画になっていて、幸せな気持ちになった。ボブ本人がボブ役として出演しているのもスゴイよね♪ボブは何もしない。ただ、そこにいる。でも、必ずそこにいてくれる。それ...

… 続きを読む

2016-10-15 (Sat)

リリーのすべて

リリーのすべて

『リリーのすべて』、観ました。世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベと妻ゲルダの物語。愛は全てを超えるんだなぁと、思った。本当に誰かを愛するというのはこういうことなんだろうなぁ・・と。それが幸せかどうかは別にして。。。最後までアイナー(リリー)に寄り添い支え続けるゲルダの強さに、憧れる。自分らしく生きたいと強く望み、世界初の手術に命を懸けたリリーの勇気にも。魂と魂で繋がり続けた二人の、それ...

… 続きを読む

2015-11-10 (Tue)

グッド・ライ ~いちばん優しい嘘~

グッド・ライ ~いちばん優しい嘘~

『グッド・ライ ~いちばん優しい嘘~』、観ました。内戦によって両親を殺され、住む場所さえも失った、スーダンの子どもたち“ロストボーイズ”の物語。前半は、かなりキツイ。観ながら緊張で体ガチガチになる。過酷過ぎて、打ちのめされる。何日も何日も子どもたちだけでただひたすら歩き続けて、やっとケニアのカクマ難民キャンプに辿り着いた時には、心底ホッとした。生き延びることが叶わなかった子たちのことを思うと、明るい...

… 続きを読む

2015-10-01 (Thu)

ビッグ・アイズ

ビッグ・アイズ

『ビッグ・アイズ』、観ました。嘘みたいなホントの話。実在のゴースト・ペインターの物語。実話ってのが、すごいよね。ひどい話。ま、時代的なものもあるんだろうけれど。作品って、その人の“心そのもの”だから。奪われることには耐えられない。自分が消えてしまう。いくら夫婦は一心同体だからって、それはないだろウォルター!とか思った。絵の才能はなかったけれど秀でたビジネスの才能のあったウォルターさんと、画家としての...

… 続きを読む

2015-01-06 (Tue)

それでも夜は明ける

それでも夜は明ける

『それでも夜は明ける』、観ました。ある日突然誘拐され、売り飛ばされ、12年間を奴隷として生きたソロモン・ノーサップさんの物語。実話。。。なんかもう本当に、とんでもなく重かった。笑いもなくて、救いもなくて、いたたまれない気持ちになった。涙すら出ない。でも、これは“観なくてはいけない映画”だと思った。誰もが無関係ではいられない、人間の本質が描かれている映画だから。結局、今も昔も、人間は大して変わってないよ...

… 続きを読む

2014-07-01 (Tue)

チョコレートドーナツ

チョコレートドーナツ

『チョコレートドーナツ』、観てきました。母親の愛情を受けずに育ったダウン症の少年マルコと、二人のパパの物語。正義なんてどこにもないんだ?それでも、闘うんだ?そっか。うん。そっか。。。な、映画だった。本当に、号泣する。そこには愛があったのに。マルコは、ハッピーエンドが好きだったのに。。。どんな人も、差別や偏見と無縁で生きられる世の中に、いつか、なりますように。。。世界を変えよう~♪もしもあなたがまだ...

… 続きを読む

2013-01-13 (Sun)

幸せへのキセキ

幸せへのキセキ

動物園付きの家を買った家族の物語。事実とは違うところも色々あるけれど、これって実話を元にした映画なんだよね。動物たちが、素敵♪娘のロージーちゃんが、可愛い~♪決して諦めないベンジャミン・ミーさんが、好き♪「20秒の勇気」を、私も持ちたい。心がほっこりする温かな映画でした。ラストは、泣く。。。原作本を読んでみたいと思った。あの家を買ったのは、本当は病気の奥さんのためだったんだよね。奥さんは開園を待たず...

… 続きを読む