Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › 家族
2019-01-08 (Tue)

ワンダー 君は太陽

ワンダー 君は太陽

『ワンダー 君は太陽』、観ました。遺伝子疾患(トリーチャー・コリンズ症候群)のため、人とは違う顔で生まれてきた10歳の男の子オギーの物語。これ、良い映画だった。本当にとても良い。オギー以外の周りの人たちについても丁寧に描かれていて、しんみりほっこりした。ずっと自宅学習を続けてきたオギーを学校に通わせる決意をするご両親も、お姉ちゃんのヴィアも、ヴィアのお友達のミランダも、みんな素敵だった。犬のデイジー...

… 続きを読む

2019-01-04 (Fri)

インクレディブル・ファミリー

インクレディブル・ファミリー

『インクレディブル・ファミリー』、観ました♪『Mr.インクレディブル』の続編!スーパーヒーローとして活躍するママと、不慣れな家事と子どもたちの世話に疲れ果ててゲッソリなパパの姿が、今っぽい。赤ちゃんのジャックジャックのパワーが凄すぎて、笑い転げた♪ジャックジャックが、本当にものすご~く可愛かったです!パワーがあってもなくても赤ちゃんってモンスターだよね。(*´艸`*)前作同様、たくさん笑える楽しい映画でし...

… 続きを読む

2018-09-19 (Wed)

リメンバー・ミー

リメンバー・ミー

『リメンバー・ミー』、観た。泣いた。ミュージシャンを夢見る少年ミゲルと死者の国の住人へクターの物語。家族至上主義みたいなのはホント大嫌いだけれど。それでも、これは泣く。へクターの物語が切なすぎて、泣く。最後のミゲルとママ・ココのシーンに、『Remember me』に、号泣。真実がわかって、良かった。ハッピーエンドに救われる。死者の国は、とても楽しそうだった♪覚えてさえいれば、人は、誰かの心の中で生き続ける。き...

… 続きを読む