Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › 寄生虫
2008-12-01 (Mon)

体にいい寄生虫

体にいい寄生虫

著者 : 藤田 紘一郎 / 講談社文庫自分のお腹の中で飼っている寄生虫にヒロミちゃんなんて名前まで付けて大切に育てちゃう、ちょっと変わった寄生虫博士・藤田先生の面白エッセイ♪寄生虫との共生のお話。かな~り笑えます!サナダ虫によるダイエットのお話はとても興味深かったけれど、日本産のサナダ虫にはあまりダイエット効果はないんだそう。残念。。。でも、たとえダイエット効果があったとしても、ときどきニョロリと出てきち...

… 続きを読む

2008-03-18 (Tue)

サナダから愛をこめて 信じられない「海外病」のエトセトラ

サナダから愛をこめて 信じられない「海外病」のエトセトラ

著者 : 藤田 紘一郎 / 講談社寄生虫博士のとっても楽しいメディカルエッセイ♪海外の感染症や寄生虫症のお話。日本人は病気予防に対する意識が低く、海外で感染症や寄生虫症にかかる人が少なくないんだそう。笑えるだけじゃなく、とても為になる本でした。生はダメダメ!...

… 続きを読む

2007-10-30 (Tue)

恋する寄生虫 ヒトの怠けた性、ムシたちの可愛い性

恋する寄生虫 ヒトの怠けた性、ムシたちの可愛い性

著者 : 藤田 紘一郎 / 講談社寄生虫&ヒトの、性のお話。すっごい久しぶりに藤田先生の本を読んだ。めちゃめちゃ笑った~♪面白くて、だけどマジメで、わかりやすくて、寄生虫くんたちのお写真もたくさん載っている楽しい本でした。藤田先生はとっても愉快!私は藤田先生が大好きです♪...

… 続きを読む

2005-08-01 (Mon)

バイ菌だって役に立つ 清潔好き日本人の勘違い

バイ菌だって役に立つ 清潔好き日本人の勘違い

著者 : 藤田 紘一郎 / 講談社寄生虫や共生菌が私達の体にどのような役割を果たして来たのかが、とてもわかりやすく書かれています。回虫感染率の低下に反比例して増加してきたというアトピー性皮膚炎、気管支喘息、花粉症などのアレルギー疾患のこと。共生菌の排除が新しい感染症を生み出してしまうこと。いきすぎた清潔志向が免疫機能を低下させてしまうこと。などなど、どれも身近で興味深いお話ばかりでした。...

… 続きを読む

2005-07-30 (Sat)

笑うカイチュウ 寄生虫博士奮闘記

笑うカイチュウ 寄生虫博士奮闘記

著者 : 藤田 紘一郎 / 講談社寄生虫のお話です。寄生虫博士の、とっても面白いメディカルエッセイ~♪すっごく面白いんだけれど、ダメな人にはダメかな~?^-^;なんて思ったりもするので、無理にはお薦めしません。(笑)興味のある方はぜひ!...

… 続きを読む