Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › 小川洋子
2008-10-15 (Wed)

生きるとは、自分の物語をつくること

生きるとは、自分の物語をつくること

著者 : 小川 洋子 河合 隼雄 / 新潮社臨床心理学者・河合隼雄さんと、作家・小川洋子さんの対談集です。2005年12月に行われた対談『魂のあるところ』と、2006年6月に行われた対談『生きるとは、自分の物語をつくること』が収録されています。小川さんの著書『博士の愛した数式』についてのお話では、元高校の数学教師だった河合先生はとても楽しそう♪河合先生ならではの深い解釈に、なるほどなぁ・・と何度も思いました。カウンセ...

… 続きを読む

2006-07-08 (Sat)

博士の愛した数式

博士の愛した数式

『博士の愛した数式』、観ました。原作のイメージそのままの映画でした。静かで、温かくて、美しくて・・♪原作と違って、大人になって数学の教師になったルート君の回想という形でお話が進んで行くんだけれど、このルート君の授業がとてもわかりやすくて面白かったです。思わず引き込まれる。こんな先生に出逢っていたら、私の数学嫌いも、もちょっと何とかなっていただろうに・・なんて思いました。原作を読んだ時にはイマイチ理...

… 続きを読む

No title * by 読むなび!(裏)
博士の愛した数式 主演:寺尾 聰, 深津 絵里

≪採点(読むなび!参照)≫合計:70点 採点内訳へ≪梗概≫博士と過ごしたひとときは私とルートにとって本当に大切な時間でした記憶がたった80分しかもたない天才数学博士のもとで働くことになった家政婦と、幼

No title * by 東京ミュービー日記
博士の愛した数式

博士の愛した数式 監督:小泉堯史出演:寺尾聰/深津絵里/齋藤隆成/吉岡秀隆/浅丘ルリ子ほか 今日は休み。出張と風邪気味でぐったり。かなり寝ました。おかげでだいぶ体が楽になる。たまにはこんな休息も必要かなと。ゆっくりしました。そんな中、寝

No title * by トミー
こんばんわ。
私もルートや博士みたいな先生に出会えていたら、数学が好きになれていたのかなと
思いました。
作り手の誠実さが伝わる良い映画でした。

No title * by トミーのエンタメ日記
数学嫌いにもおすすめ! 「博士の愛した数式」

「博士の愛した数式」を見ました。 博士の愛した数式 販売元:角川エンタテインメン

No title * by ぴろり
トミーさん、こんばんは。コメントをありがとうございます。
ホント、イイ映画でしたね~。
原作のイメージそのままで、観ていて心地良かったです。
ルート先生の授業、面白かったですね!

No title * by 映画、言いたい放題!
博士の愛した数式

新春なので穏やかな映画を。飲みに行くと必ず映画の話になる役者の友人の最近のオススメです。DVDで鑑賞。数学教師のルート先生は、新しく受け持ったクラスで、自分の名前の由来を語り始める。シングルマザーだった彼の母親は、交通事故による脳の損傷で記憶が80分し

Comment-close▲

2005-10-30 (Sun)

博士の愛した数式

博士の愛した数式

著者 : 小川 洋子 / 新潮社交通事故に遭い80分しか記憶を維持できなくなってしまった博士・・。そんな博士のありのままを真っ直ぐに受け止め、細やかな対応をする家政婦の“私”の姿がとても印象的でした。博士も、“私”も、“私”の息子のルートも、他者への気遣いと敬意を忘れない素敵な人達です。静かで、切なくて、でも温かくて・・。ふわりとした優しさと愛に包まれたお話でした。数学が苦手でも全然だいじょうぶですよ。ぜひ♪...

… 続きを読む

No title * by ぱんどら日記
小川洋子【博士の愛した数式】

うーん。なんという静謐(せいひつ)な世界だろうか。すべてが美しい。この小説に登場する人々すべてが優しい。こんなに美しくて優しくて、いいのだろうか? 現実感ってものが乏しくないか?しかし読み進むうちに考え直しました。現実の世が殺伐....

Comment-close▲