Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › 愛
2019-08-13 (Tue)

ボブが教えてくれたこと

ボブが教えてくれたこと

著者 : ジェームズ・ボーエン / 辰巳出版『ボブという名のストリートキャット』シリーズ最新刊♪前2作とはちょっと違う感じの、ジェームズ・ボーエンさんのエッセイ。猫のボブから学んだ知恵や大切なこと。。。書かれていることのほぼ全てに同意する。そして、そのどれもがとても大事なことだったりする。猫に教えられることって、本当にたくさんある。ボブのように生きられたら、きっときっと幸せ♪ボブのただひたすらなボブらしさ...

… 続きを読む

2019-02-14 (Thu)

ふたり

ふたり

著者 : 甲斐みのり / ミルブックス優しい絵と文の、大人の絵本。静かで温かな愛の物語。「かみさまはいましたふたりに、なれたわたしたちは、であうことができた」心ほっこり癒される、素敵な絵本でした。幸せな気持ちになれます♪「わたしは あなたと ふたりです」...

… 続きを読む

2019-01-08 (Tue)

ワンダー 君は太陽

ワンダー 君は太陽

『ワンダー 君は太陽』、観ました。遺伝子疾患(トリーチャー・コリンズ症候群)のため、人とは違う顔で生まれてきた10歳の男の子オギーの物語。これ、良い映画だった。本当にとても良い。オギー以外の周りの人たちについても丁寧に描かれていて、しんみりほっこりした。ずっと自宅学習を続けてきたオギーを学校に通わせる決意をするご両親も、お姉ちゃんのヴィアも、ヴィアのお友達のミランダも、みんな素敵だった。犬のデイジー...

… 続きを読む

2018-12-24 (Mon)

ハグタイム

ハグタイム

著者 : パトリック・マクドネル / あすなろ書房世界をまるごと抱きしめたいと思っている子猫ジュールの、Hugの旅♪みんなをHugするジュールが可愛らしかったです。愛がいっぱい!「だいじなひとを ぎゅっとだきしめよう。きみにとってそのひとが どんなにだいじか つたわるように」。(っ´▽`)っ ぎゅっふんわり優しい気持ちになれる素敵な絵本でした♪...

… 続きを読む

2018-12-13 (Thu)

きみのこと好きだよ

きみのこと好きだよ

著者 : ほしば ゆみこ / ディスカヴァー・トゥエンティワンたくさんのいろんな「きみのこと好きだよ」に、心がほっこり♪添えられているイラストも、とても可愛らしかったです。人が人を好きになるのに、理由なんてないよね。理由なんかわからない。その人がその人だから、好き。ただそれだけ。ヤなとこあったって、ダメなとこあったって、いい。だから、好き♪だけど、好き♪「好き」って言葉は、魔法の言葉。きっと誰もが幸せな気持...

… 続きを読む

2018-10-23 (Tue)

おなじ月をみて

おなじ月をみて

著者 : ジミー・リャオ / ブロンズ新社ジミーさんの絵本。最新刊♪小さな男の子ハンハンのお話。ハンハンは待っている。窓から外を見ながら、待ってる。ずっと。。。足を怪我したライオンや牙を切り取られたゾウ、空を飛ぶ爆撃機が、哀しい。それは今日もこの同じ空の下で起きている悲劇。私たちが考えることを放棄しがちな、残酷な現実。ラストの切なさに、泣く。。。ハンハンの優しさに救われるけれど、再会の喜びもあるけれど。...

… 続きを読む

2018-10-12 (Fri)

gifted/ギフテッド

gifted/ギフテッド

『gifted/ギフテッド』、観ました。7歳の少女メアリーと彼女の叔父フランクの、愛と絆の物語。天才数学者だったメアリーの母親は自殺した。その日からずっと、叔父のフランクがメアリーを育ててる。“普通に育てて欲しい”というメアリーの母親ダイアンの願いを守りながら。だけどメアリーが数学の天才児だと周囲に知られてしまい、普通でいることが難しくなる。断固英才教育推奨!の祖母まで現れて、親権をめぐる裁判に。。。大人の...

… 続きを読む

2018-09-19 (Wed)

リメンバー・ミー

リメンバー・ミー

『リメンバー・ミー』、観た。泣いた。ミュージシャンを夢見る少年ミゲルと死者の国の住人へクターの物語。家族至上主義みたいなのはホント大嫌いだけれど。それでも、これは泣く。へクターの物語が切なすぎて、泣く。最後のミゲルとママ・ココのシーンに、『Remember me』に、号泣。真実がわかって、良かった。ハッピーエンドに救われる。死者の国は、とても楽しそうだった♪覚えてさえいれば、人は、誰かの心の中で生き続ける。き...

… 続きを読む

2018-08-09 (Thu)

半分、青い。 上・下

半分、青い。 上・下

著者 : 北川悦吏子 / 文藝春秋NHKの朝ドラを毎日欠かさず観るのは『あまちゃん』以来。本まで買ってしまった。読んでしまった。号泣ものだった。。。私も、大切な人を幸せにしたい。心から、そう思った。人生は思い通りにいかないことだらけだけれど、でも。寄り添ってくれる誰かがいれば、夢見る力があれば、きっと。。。人間味溢れる登場人物たちが、とても素敵です♪...

… 続きを読む

2018-07-07 (Sat)

シェイプ・オブ・ウォーター

シェイプ・オブ・ウォーター

『シェイプ・オブ・ウォーター』、観ました。声を出せない孤独な女性と異形の生きもの(半魚人)のお話。ラブストーリーなんだけど、ファンタジーなんだけれど、キラキラしてない。すんごいダークで、エロくてグロい。だけど切なくて優しい、素敵な愛の物語だった。美しい♪ラストシーンに、泣く。。。人にはありのままの自分を受け止めてくれる誰かが必要なんだよね。つながる心に言葉はいらない。愛は全てを超えていく。。。...

… 続きを読む