Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › 救助犬
2009-06-23 (Tue)

災害救助犬が行く

災害救助犬が行く

著者 : ハンク・ホイットモア / 新潮社ボランティアで救助活動をしているキャロライン・ヒーバードさんと救助犬たちのドキュメンタリー。キャロラインさんは、自由な人。ものすごく!なので、パートナー犬にも服従を望まない。嫌がることは強制しない。犬を急かさない。“優位に立つのは自分”そこは譲らないけれど、その上で、犬の個性、自尊心や独立心を尊重しつつ、“フェアに、一貫性を持って、ねばり強く”犬を訓練する。大切なの...

… 続きを読む