Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › 渋谷一郎
2016-09-02 (Fri)

STAP細胞はなぜ潰されたのか 小保方晴子『あの日』の真実

STAP細胞はなぜ潰されたのか 小保方晴子『あの日』の真実

著者 : 渋谷 一郎 / ビジネス社 小保方さんをやたら持ち上げていて、ちょっと萎える。中立的な立場で書かれた本ではないです。けれども、小保方さんの手記に書かれてることと照らし合わせながらSTAP細胞事件についてが詳細に解説されていて、わかりやすかったです。騒動の発端となった匿名投稿サイト「PubPeer」への書き込みの件等、とても興味深く読みました。“潰された”という表現が適切なのかどうかはわからないけれど、色々な...

… 続きを読む