Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › 白洲正子
2013-12-12 (Thu)

縁は異なもの

縁は異なもの

著者 : 河合 隼雄 白洲 正子 / 光文社随筆家・白洲正子さんと臨床心理学者・河合隼雄さんの共著。エッセイと対談。鎌倉時代の名僧・明恵上人のこと、両性具有について、命がけと忘我のお話等、とても興味深く読みました。明恵上人の存在が、お二人を出会わせ結び付けた。河合先生が感激したという白洲正子さんの書かれた明恵上人についての本を、いつか読んでみたいです♪...

… 続きを読む