Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › 自然
2017-06-22 (Thu)

シーズンズ 2万年の地球旅行

シーズンズ 2万年の地球旅行

2万年の地球の歩みを辿るネイチャードキュメンタリー。映像が、とてもキレイ♪自然の美しさと動物たちの姿に、うっとり♪やっぱりね、人間が邪魔なんだよね。恐ろしく邪魔。消えてしまえばいいのにね。。。日本語版のナレーションは酷いです。本当に酷い。...

… 続きを読む

2016-05-12 (Thu)

ベル&セバスチャン

ベル&セバスチャン

いい映画だった~。『ベル&セバスチャン』♪孤独な少年と心に傷を持つ野犬の物語。。。ワンちゃんがね、でっかくてふわふわで、可愛いんだよね。村人からは家畜を襲う野獣として恐れられているんだけれど、誤解で。ベルと出逢ったセバスチャンは、彼女を必死で守ろうとする。もちろん彼女も、セバスチャンを裏切らない♪ベルとセバスチャンの絆の強さが、嬉しい~。自然の美しさや厳しさ、今を懸命に生きる動物たちの姿、人間の冷酷...

… 続きを読む

2015-11-13 (Fri)

小さな世界はワンダーランド

小さな世界はワンダーランド

『小さな世界はワンダーランド TVオリジナル完全版』、観ました。BBCアース製作のドラマチック・ ドキュメンタリー♪遠吠えをするスコーピオンマウスが超かっちょ良かったです!メイキングが楽しい~♪世界は危険に満ちているけど、冒険しなきゃね♪♪♪...

… 続きを読む

2013-08-29 (Thu)

動物たちはぼくの先生

動物たちはぼくの先生

著者 : 日高 敏隆 / 青土社 動物行動学者・日高先生のエッセイ集。教育について思うことや、ご自身の思い出話、動物たちのあんなことこんなこと。教育についてのお話は、本当にそうだなぁ・・と思うことばかりだった。教育は押し付けであってはいけない。きっと。子どもたちの持つ「なぜ?」という疑問の大切さを、思った。「子どもは、人からなにかをいわれて育つものではない。子どもたちはそれぞれ勝手に、自分になっていく。ぼ...

… 続きを読む

2012-02-19 (Sun)

ライフ いのちをつなぐ物語

ライフ いのちをつなぐ物語

『ライフ いのちをつなぐ物語』、観ました。イギリスBBC製作のネイチャードキュメンタリー。それぞれの種の生き残り戦略が興味深かったです。ただひたすらに今を生きる動物たちの姿は、いつ見ても、何度見ても、感動!だよね。いのちは不思議で、美しい~♪ナレーションはいらなかったかも。。。...

… 続きを読む

2011-04-28 (Thu)

創造 生物多様性を守るためのアピール

創造 生物多様性を守るためのアピール

著者 : エドワード・O・ウィルソン / 紀伊國屋書店アメリカの昆虫学者・ウィルソン博士の、生物多様性のお話。警告と提言。自然保護論。現在、地球の生物種は“第六の大絶滅”と言われるスピードで減少しているそう。原因は、人間の活動。現状における絶滅率は、人類登場以前の時代に比べて1000倍も高い値なんだとか・・。「人間の破壊的な活動が現在の速度で続けば、今世紀末には、地上の動植物の半分が絶滅するか、あるいは近未来...

… 続きを読む

2010-06-28 (Mon)

セミたちと温暖化

セミたちと温暖化

著者 : 日高 敏隆 / 新潮社日本を代表する動物行動学者・日高敏隆さんのエッセイ集です。自然や人のさまざまなことが綴られています。動物たちの自意識のこと、里山のこと、モンシロチョウとスジグロシロチョウ、鳥のお話、鳥と昆虫の春の数え方の違い、セミたちと温暖化、カエルとツボカビ症、文系・理系、イリオモテヤマネコのお話等、とても興味深く読みました。「なぜ?」がたくさん詰まっていて、面白かったです♪日高先生は、...

… 続きを読む

2010-03-21 (Sun)

のにっき

のにっき

著者 : 近藤 薫美子 / アリス館動物の死体が朽ち果てていく様子を克明に描いた絵本。晩秋から春までの命の物語。。。ある秋の日、いたちが死んだ。野ざらしになった体には、やがて虫たちが集まってくる。ハエがやって来て、蛆がわいて・・。小鳥が巣作りのために毛を持ち帰ったり・・。いたちの体はどんどん形が崩れていく・・。だけど、それは決しておぞましいことではなく、大切な自然の営み。そして春が来て、花が咲き乱れ、蝶...

… 続きを読む

2009-10-10 (Sat)

ハチはなぜ大量死したのか

ハチはなぜ大量死したのか

著者 : ローワン・ジェイコブセン / 文藝春秋ミツバチの失踪事件については数年前から度々ニュースになっているので、知っている人も多いと思う。これはその「蜂群崩壊症候群」についてのお話です。原因は何なのか?ミツバチたちに今、何が起こっているのか?2007年春までに、北半球から四分の一のハチが消えてしまったそう。原因はまだはっきり解明されたわけではないけれど、ダニ、ウイルス、農薬、電磁波、遺伝子組み換え作物、...

… 続きを読む