Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › 読書感想 › サイエンス › ねころんで読めるCDCガイドライン やさしい感染対策入門書
2009-06-11 (Thu)

ねころんで読めるCDCガイドライン やさしい感染対策入門書

304.jpg

著者 : 矢野 邦夫 / メディカ出版

CDC(米国疾病対策センター)のガイドラインをわかりやすく解説している本。

これ、結構笑えます。
4コマ漫画とかもいっぱいあって、面白い!
基本的には医療従事者向けに書かれた本のようだけど、そうじゃなくても全然だいじょうぶなくらい、本当にわかりやすいです♪

感染源になりうる手指の高頻度接触表面(ドアノブやスイッチ等)は重点的に拭き取り掃除を!とか。
プールに関する注意とか。(一般的な人々はオシリに平均0.14グラムの糞便を付着させているそう)。
緑膿菌の繁殖を防ぐために、シャンプー等の液状石けんを詰め替える際には、内部を水洗いしたボトルを一度必ず乾燥させる必要があることとか。
一般の人にとっても日々の生活の中で参考になることが、たくさん書かれています。

楽しみながら、やさしく、感染対策の基本が身に付くって、素敵だよね♪(^^)v


関連記事



タグ: 矢野邦夫  感染症  CDC 

Comment







管理者にだけ表示を許可