Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

 >  映画・DVD >  ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

先日、ハリー・ポッターシリーズのスピンオフ映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』を観てきました。
魔法動物学者で『幻の動物とその生息地』の著者、ニュート・スキャマンダーの物語。

ちょっぴり大人な感じ?
ハリー・ポッターシリーズより、私はこちらの方がかなり好きかも。
不器用で変わり者だけど魔法動物たちには優しいニュートが、とても素敵でした。

これって5部作なんだよね?
まだまだ続くんだよね?
o(^∇^)o わくわく♪


関連記事

タグ: ハリー・ポッター  J・K・ローリング  エディ・レッドメイン 

コメント






管理者にだけ表示を許可する