Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

 >  映画・DVD >  あん

あん

『あん』、観てきました。
いい映画だった。
ハラハラ泣く。

辛く哀しい過去を背負う元ハンセン病患者・徳江さんの、軽やかに生きる姿が印象的だった。
あんが、キラキラしてた。
木々が、月が、桜が、とてもとても綺麗だった。

徳江さんは、自分と同じ目をしていた千太郎さんを救った。。。

隔離政策の残酷さに、人々の無理解と差別に、心が押し潰されそうになる。
だけど、重い部分もありながら決して重過ぎない、静かで優しい映画だった。
徳江さんの言葉が、心に沁みる。
もしもあなたがまだ観ていないのなら、ぜひ観て欲しい。ぜひ!

樹木希林さんはすごい人だよね。いろんな意味で♪


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する