Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

 >  読書感想 >  絵本 >  恋の風景 天使といた日々

恋の風景 天使といた日々

著者 : ジミー / 徳間書店

大切な人を亡くした彼女の、魂の再生の物語。
天使になって彼女を守り支え続ける彼の想いが、切ない。

ラストの奇跡に、泣く。。。

ジミーさんの絵本はいつも、切なくて優しい。
奇跡を信じる勇気を、くれる。
だから好き。

好き♪


関連記事

タグ: ジミー      癒し 

コメント






管理者にだけ表示を許可する