Fluffy

想いいろいろ。本や映画の感想などを綴っています。

Top Page › 読書感想 › 養老孟司 › 猫も老人も、役立たずでけっこう
2019-04-05 (Fri)

猫も老人も、役立たずでけっこう

740.jpg

著者 : 養老孟司 / 河出書房新社

養老先生のエッセイ。
愛猫のまるちゃんのお写真もいっぱい♪
まるちゃん、もう15歳なんだね。。。

養老先生は、まるちゃんを生きることの“ものさし”にしているそう。
それって、素敵なことだと私は思う。
自然そのものの動物たちから教えられることって、たくさんあるよね♪

心地良いエッセイだった。
養老先生の考え方や感覚が、やっぱり私にはとてもしっくりくる。
「ハエ一匹ゴキブリ一匹出てこない環境は、異常で不健康な世界なんだって気がつかないといけません。有用性のあるものが偉いなんて考えは捨てるべきですよ」という言葉が、印象的だった。
本当にそう思う。大事なことだと思う。

読み終わって、心が少し軽くなった。
まるちゃんはモッフモフでまん丸で、ちょー可愛い~~~♪


関連記事



タグ: 養老孟司   

Comment







管理者にだけ表示を許可